コンシェルジュの部屋

移住・定住相談窓口

行田暮らしをお手伝いします

行田に移住していただくためのサポート窓口として、移住を希望する県外、市外の方に対し、暮らしに関する幅広い情報の提供や、個別相談を行っております。お気軽にご相談ください。

行田市移住定住コンシェルジュ

移住・定住コンシェルジュより
行田の町中には足袋蔵が残り、その古い町並みは、レトロな雰囲気が好きな方や和装の好きな方は特に気に入られると思います。人口8万人台の町なので、車の通りもほどほどで、住んでいる皆さんからは「静かで平和なまちだね」といった声がよく聞かれます。
また、東京駅から乗り換えなしで約1時間と、都内に通勤、通学する事も可能です。都心からそこまで遠くない「ほど良い田舎」だからこそ、移住による大失敗は起こりにくいと思います。
行田市への移住や定住をお考えの方は是非ご相談ください。

相談員 青木(あおき)
営業時間 8時30分~17時15分(土・日・祝日除く)
場所 埼玉県行田市本丸2-5(行田市役所企画政策課内)
電話番号 048-556-1111(内線312)

移住Q&A

1.車が無いと生活できないですか?

鉄道の駅としては、JRの駅が1駅(行田駅)、秩父鉄道の駅が4駅(武州荒木駅・東行田駅・行田市駅・持田駅)あります。
居住エリアによっては、市外の駅にはなりますが、熊谷駅・吹上駅・北鴻巣駅を利用している方もいます。
また、公共バスについては、市内循環バスや民間事業者が運営するバスもあるため、自転車を併用することにより車がなくても生活は可能です。
ただ、居住エリアによっては交通の便が悪いところもあるため、市民の多くは車を所有し、通勤や買い物等で利用しています。

2.土地は安いですか?

住宅に関しては、ハウスメーカーにより差異がかなりありますが、地価に関しては近隣より低い傾向にあります。
そのため、JR駅前周辺でなければ2,000万~2,500万円で100坪程度の住宅(戸建て・庭付き)を購入することも可能です。

3.夏や冬は過ごしやすいですか?

夏は暑いですが、晴天が多く過ごしやすい気候です。
風通しはよく、夜はビルの多い都会よりは涼しく感じます。
雪が積もることはほとんどありません。

4.災害の心配はありますか?

近年、大きな災害は起きていません。
山がないため土砂災害はありません。
海がないため、津波被害はありません。地震災害も少ない、災害に強いまちです。

5.市内の医療機関や介護施設について教えてください。

市内には35の医院、38の歯科医院があります。
(うち入院可能の病院は2) 
また、入所可能は介護施設については、「特別養護老人ホーム」が7施設、「介護老人保健施設」が2施設、グループホームが4施設あります。
そのほか、有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅等も市内に複数あります。

6.産婦人科(出産に対応できる)はありますか?

市内の総合病院のひとつに産婦人科があります。

7.仕事を探すにはどのような方法がありますか?

仕事探しは原則、ハローワークとなります。
なお、起業をお考えの方については「しごと」のページをご参照ください。

8.幼稚園・保育所はどのくらいありますか? 

保育園が17園(市立3園、私立14園)、小学校が16校、中学校が8校、高等学校が1校あります。(平成31年4月時点)
この他にも「ものづくり」に特化した大学がある、様々な学びがあるまちです。

9.学童保育はありますか? 何年生まで利用できますか?

現在、17の学童保育室があり、市内の小学校に通う小学1年生から小学6年生までの児童が利用可能です。(利用基準あり)
〔詳しくはこちら〕

10.子育ての不安を相談できる場所はありますか?

○きっずプラザあおい 
 乳幼児から就学前のお子さんとその保護者の方が楽しく遊ぶ事ができ、専門スタッフが子育てに関する悩みにアドバイスします。
○つどいの広場(市内5ヶ所)
 おおむね3歳未満の保護者とお子さんが対象で、自由に遊び交流することができます。
○家庭児童相談室(市役所内)
 家庭におけるお子さんの悩み事などについて相談をお受けいたします。
○乳幼児相談(保健センター)
 離乳食がすすまない、など育児全般に関する相談をお受けします。               など。

11.住民が参加できるクラブはありますか?

各公民館やコミュニティセンターなどでは、教養グループ・趣味グループ・ボランティアグループなど各種のクラブ・サークルが自主活動しています。

12.定年後も地域で活躍できる場はありますか?

市内各地にシニアクラブ(老人クラブ)があり、仲間と楽しく健康づくりやレクリエーション、また社会奉仕などの活動を行っています。

13.ゴミはどのくらいのペースで回収に来てもらえますか?

地区によって異なりますが、「燃やせるごみ」は週3~4日、「燃やせないごみ」は週2日、「缶・ビン類」の資源ごみは月2回の回収を行っています。

14.農業を始めたい時、どこに相談すれば良いですか?

加須農林振興センターの新規就農窓口または市 農政課にご相談ください。

15.市民農園はありますか?

現在、行田市には市民農園はありません。

16.どんな習い事や、スポーツ少年団がありますか?

習い事については一般の学習塾はもちろんのこと、スイミング・ダンス・カルチャースクールも市内にはあります。
スポーツ少年団については、20の団体がスポーツ少年団に登録し、活動しています。

17.ご近所づきあいはありますか?

都心から約1時間の田舎と都会の良さを兼ね備えた地域なので、地域ならではの風習やしきたりは少ないですが、お祭りなどの地域行事は行われていますので、積極的に参加してみると、自然と行田になじむことができます。

18.子供達が遊べる施設や公園はありますか?

水城公園や古代蓮の里、埼玉古墳公園、行田市総合公園など、お子様が遊べる公園がたくさんあります。 

「住まいる行田暮らし」メールマガジン

過去の配信はこちらからご覧いただけます

「住まいる行田暮らし」メールマガジン バックナンバーへ