移住・定住パートナーズ

「行田市移住・定住パートナーズ」認定制度

「市とともに、本市に移住・定住される方を応援したい!」という市内の事業者などを『行田市移住・定住パートナーズ』として認定します。

「住まいる行田会員」として登録いただいた、本市への移住・定住に関心のある方に対する、移住・定住促進に向けた情報発信や各種割引等のサービス提供などをご検討いただき、積極的なご応募をお待ちしております。

登録のメリット

  • 市公認団体として、団体のイメージアップにつながります!

認定証や認定ステッカーを交付します。また、登録団体のウェブサイトや名刺などに「行田市移住・定住パートナーズ」を明記いただけます。

  • 市の情報発信により、団体のPRができます!

ホームページに登録団体の概要や取組内容の紹介、各団体のウェブサイトへのリンクを設定するほか、会員向けメールマガジンなどにより、随時、情報を発信します。

  • 特典・割引による誘客が期待できます!

認定基準

記の取組のいずれか1つ以上を実施する必要があります。

(1)移住・定住促進に向けた情報発信

  • 市ホームページと相互リンクして、情報を発信する。
  • 来訪者に対し、パンフレットの配架や観光案内などを行う。など

(2)地域における移住・定住受入体制づくり活動の実施

  • 地域行事への参加促進など、移住者と地域住民の交流機会を設ける。
  • 移住者や移住希望者からの各分野における相談に対応する。など

(3)移住・定住の促進や活性化を目的とした取組の実施

  • 定住者や移住者、移住希望者に対して、特典や割引等のサービスを行う。
  • 本市に移住する従業員等に対して、補助等を行う。など

(4)市と連携した移住・定住促進事業の実施

  • 市が実施する移住・定住関連事業への協力や連動したイベント等を行う。など

(5)移住・定住希望者への行田特有の地場産業のPRや触れ合う機会の創出

  • 各地場産業のセミナー開催や足袋づくり、おためし農業等の体験型事業を行う。など

詳細は、行田市移住・定住パートナーズ認定制度実施要綱(PDF:318KB)をご覧ください。

申請方法

申請書に必要事項をご記入の上、企画政策課あてに郵送、持参、FAXのいずれかによりご提出ください。